2012年05月31日

こんなカラビナも良いかもしれません。

とある雑貨屋で、これはEDGE_LINEに最適では?と思ってカラビナを購入して取り付けてみました。

120531.jpg

センターフックの穴部分は、少し大きなカラビナを直接付けられるほど大きくはないので、サブリングなどを使って装着するのが一般的になりますが、画像のような薄く平面があるサブリングだと向きも安定し、ベルトに引っ掛けたりして使用するには最適ではないかと思います。



posted by administrator at 10:43 | Comment(0) | ├OP:センターフックアダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

EDGE_LINEのオプションフックをネックストラップで使用する場合のオススメ


オプションフックを併用してネックストラップで首から吊り下げる場合、やはり本体上面は地面に向けて取り付ける方が、方向的に持ち帰る事なくそのまま使えるので使いやすいですね。

111201.jpg

数あるネックストラップのフック金具部分は画像のような形状が多く、簡単に取り外しができます。
そのため、このような取り付けをオススメしますが、残念ながらこのフックがちょっと大きくてUSBケーブルのジャックがダイレクトには入りません。
一度、ネックストラップから外すという手間があるものの、金具の部分は簡単に外せるのでやはり、ダイレクトに付ける事をオススメします。
リングや紐状のものを使うと全体が長くなってしまいますので、スマホだけにスマートに見せたい方が多いのでは。

posted by administrator at 12:45 | Comment(0) | ├OP:センターフックアダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

ベルトから吊り下げて使用してます。

先日発売となりました『センターフックアダプター』を、もちろん私も装着して使っているのですが、今はベルトに吊り下げて使ってます。

今まではズボンの後ろポケットに入れていました。しかもそのまま座っちゃいますので、お尻が痛い!ズボンのポケットが破れる…など、あんまりそれも気にしてなかったのですが、『センターフックアダプター』を使ってベルトフックにかけるようになったら、思いの外いい感じです。

最初は上から吊ってたのですが、使うたびにカラビナをベルトフックから外すのも面倒になってきたため、下に変更したところ、小さい確認事ならそのまま使えてなかなか便利です!

111104_01.jpg


ただし、リング+カラビナで下側に付けると、リングによっては充電ケーブルが入らない可能性があります。とりあえず、今の組み合わせでしたら入りますが、アクセサリーを選ぶときはリングもカッコイイもの、または切れにくいワイヤなど、今後探していきたいと思います。
111104_02.jpg

111104_03.jpg


※実測でフックと充電ケーブルの隙間は1.2mm程度です。
(バックパネルを取り付けている場合の寸法です)
フック部から取り外しやすいアクセサリーをご利用されるのがオススメです。
posted by administrator at 17:54 | Comment(2) | ├OP:センターフックアダプター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。